So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサード リンク

【動画レビュー】無防備な寝姿に胸キュン! 可愛すぎる動物ガチャ『ZooZooZoo(もうしら寝)』が登場!

動物好きにたまらない、ゆる可愛いガチャがあるのご存じですか?
面白ガチャを発売するおもちゃメーカー『タカラトミーアーツ』から『パンダの穴』シリーズ、動物たちの寝姿がかわいい『ZooZooZoo もうしら寝』ガチャが登場。
ガチャになった、無防備な動物たちの寝姿を動物大好き編集部スタッフが動画レビューとともにご紹介いたします。

引用元:続きはこちら
訪問済み!(43)  コメント!(11) 

退屈している愛猫に如何? 飼い猫と一緒に勝手に遊んでくれるスマートな「Egg」

猫は移り気。
何かオモチャを与えてもすぐに飽きてしまうとが普通だ。
多くの人に同意してもらえることと思う。
さらに、部屋の中で暮らす猫を遊ばせようと思えば、人間の手によって何かを動かしたりし続ける必要がある(そうして苦労してもすぐに飽きられる)。
猫に飽きられないオモチャは作れないものか。
そういう思いで作り上げたのがKickstarterに登録されたEggだ。
猫は興味を持ち続け、飼い主は労力をセーブすることができる。
自律的に動作して、また動きのパターンを変更することもできる。
Eggは名前通りの外見をしている。
しかしプラスチックの外装の中身にはオモリに加え制御用の回路やモーターが内蔵されている。
Eggはどのようなタイプの床の上でも利用でき、障害物があっても大丈夫だ。
猫にちょっかいを出されたり、人間の足にあたったりすれば、オモリを制御して進行方向を変えて進む。
すなわちこのEggはいつまでも転がり続け、人の介入なしに、いつまでも猫と遊び続けることになるわけだ。
ちなみに猫を遊ばせるときに人による操作は不要だが、充電は人手で行う必要がある。
充電は本体にあるmicroUSBポートにて行う。
またコンピューターにつないで、PC用のプログラムから動作モードを切り替えることもできる。

引用元:続きはこちら
訪問済み!(11)  コメント!(0) 

米成人のソーシャルメディア使用、リンクトインなどがツイッター上回る

米国のアダルト層はツイッター(TWTR.N: 株価, 企業情報, レポート)よりも、ビジネス向けソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の「リンクトイン」(LNKD.N: 株価, 企業情報, レポート)や画像投稿SNS「ピンタレスト」の使用頻度が高いのに対し、黒人やヤングアダルト層はソーシャルメディアとしてツイッターにより魅力を感じていることが分かった。
米調査機関ピュー・リサーチ・センターが30日発表した。
フェイスブック、インスタグラム、ツイッター、リンクトイン、ピンタレストの5つの大手ソーシャルメディアを使用している18歳以上の米国人1445人を対象とした調査によると、今年ピンタレストのユーザー数が急増。
使用していると回答した割合は21%と、前年の15%から大幅に上昇した。
これに対しリンクトインは22%、ツイッターは18%と前年比ほぼ横ばいだった。
黒人層は約29%がツイッターを使用していると回答しており、この数字は白人やヒスパニック層の16%を大きく上回っている。
ただ、定期的にアクセスしていると答えた人はピンタレストよりツイッターの方が多かった。
毎日使用していると回答したのはツイッターが46%だったのに対し、ピンタレストは23%、リンクトインは13%にとどまった。
専門家によると、ツイッターはフェイスブックより直感的な理解が難しいため利用者離れにつながる可能性があり、ソーシャルメディアの主流としての成長が縮小しているという。

引用元はこちら
訪問済み!(3)  コメント!(0) 

イザってときに証明写真をキレイに撮れるiPhoneアプリに惚れた!

証明写真は写真屋さんでキチンと撮りたい。
でも諸事情あって急に証明写真が必要になったり、撮影コストを少しでも抑えたければ『Self IDPhoto』が一番便利!
Self IDPhotoは、履歴書や免許証など所定のサイズを選択し、シャッターボタンを押すだけで各種証明写真に最適なサイズの画像を撮影できるアプリ。
どのサイズでどんな証明写真が撮れるかを確認しながらサイズを選べてわかりやすい!
ちなみにタバコ用『タスポ』の写真を撮影する場合は同一サイズの“パスポート”を選択。

引用元:続きはこちら

訪問済み!(6)  コメント!(0) 

<ハローワーク>紹介先は「詐欺会社」 行政の情報共有なく

うそをついて健康食品を販売したなどとして、元社員4人が特定商取引法違反(不実の告知)罪で有罪判決を受けた東京都中野区にあった健康食品販売会社「日本健康促進協会(日健)」の求人を、ハローワークが出していたことが分かった。
求人が出ていた時期には同社に関する苦情が消費生活センターに寄せられていたが、センターを所管する消費者庁、ハローワークを所管する厚生労働省は情報を共有していなかった。
事件ではハローワークの紹介で入社した女性が有罪判決を受けており、専門家は「行政の情報共有チェック体制の強化が必要」と指摘している。

引用元:続きはこちら
訪問済み!(4)  コメント!(0) 

薬価の「費用対効果」議論本格化へ…中医協

中央社会保険医療協議会(厚生労働相の諮問機関、中医協)は、2016年度の診療報酬改定に向け、来年度から、公的保険の薬や医療機器の価格決定に「費用対効果」の議論を本格化させる。
中医協は、社会の高齢化や医療費の高騰が進む中、高額な抗がん剤や機器の開発が患者の生活の質向上にどれだけ寄与するかの議論が不可欠との立場をとっている。
約1年半、専門部会で検討が続いてきたが、来年以降は、この議論を発展させ、薬などの効果を副作用も含めて総合的に判断するための指標づくりや、評価結果を保険適用や価格設定に反映させる仕組みについて議論を深める。
専門部会では、「企業からも製品の詳しい情報を提出してもらいたい」としている。

引用元はこちら
訪問済み!(3)  コメント!(0) 

社長が新卒採用セミナーに参加へ…パナソニック

パナソニックの津賀一宏社長は、2014年1月に開く国内新卒(15年度入社)向けの採用セミナーに初めて参加する。
社長自ら会社の魅力や期待する人物像を訴え、優秀な人材の確保に乗り出す。
上場会社の電機大手で社長が採用セミナーに参加するのは珍しいという。
津賀社長は来年1月に東京大阪で開くセミナーにそれぞれ出席する。
講演し、学生からの質問に答える。
パナソニックは15年度(春・秋)入社の国内新卒の採用人数を、14年度入社(予定)の2倍の700人に増やす計画だ。

引用元はこちら
訪問済み!(2)  コメント!(0) 

『Seventeen』や『ピカルの定理』の隠れ人気キャラ「西内まりお」が久々に登場!

中高生に人気のファッション誌『Seventeen』やフジテレビ系列で放送されていた『ピカルの定理』など、モデルの西内まりやさんが登場している場所に時折現れる「西内まりお」をご存じでしょうか?
キリリとした眉と強い目力が印象的な西内まりおが久々に『Seventeen』に登場しています。
同誌の公式サイト『Seventeen ONLINE』にニットキャップ姿の写真を投稿したまりおは、「オレは今度のデートには、このスタジャンで行こうと思ってるよ。
寒くなったらお前に貸すこともできるしな。
あっ、貸してほしいからって寒いカッコして来るなよ。風邪引くから!

引用元はこちら

スポンサード リンク


訪問済み!(37)  コメント!(2) 

親からの資金援助、どうせもらうなら相続時より住宅購入時がお得!?

住宅市場研究室の調査によると、「住宅を購入した人」もしくは「購入したい人」を対象にしたアンケートで、約40%が資金援助をしてもらっているという結果が出たそうです。
年間110万円を超える金額の贈与には贈与税がかかりますが、親から子への住宅取得資金については贈与税が軽減されます(金額や年齢等の条件あり)。
資金援助をしてもらえる環境にあるのなら、このような制度は活用しない手はありません。
もう一つ、親から高額な金銭をもらっても税金が軽減されるのが相続のときです。
一般的に、まとまったお金を一括でもらうならこのどちらかのタイミングが良いでしょう。

では、もしもらえるとしたら、どちらのタイミングでもらうのがよりおトクになるのか計算してみましょう。

引用元:続きはこちら

スポンサード リンク


訪問済み!(9)  コメント!(2) 

南極海で立ち往生のロシア船、中国のヘリが接近ルートを偵察


訪問済み!(3)  コメント!(0) 
スポンサード リンク

スポンサード リンク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。